CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
コーヒー危機―作られる貧困
コーヒー危機―作られる貧困 (JUGEMレビュー »)
オックスファムインターナショナル, 村田 武, 日本フェアトレード委員会
MOBILE
qrcode
<< 4月19日 | main | 5月3日(火) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
4月26日
 

4月26日(火)

メンバー:まい、はな、けいしさん

 

今日は、プレゼンの元ネタになるものの何を探してきたかと、話の流れで児童労働から児童買春についてちょっと勉強しました。

Youtubeで見たらわかるんですが、10時間で子供を買う方法です。

http://www.youtube.com/watch?v=mOdweBA4poE&feature=related

 

インドのある地域では昔から性産業として伝統的に存在していたそうです。

http://www.youtube.com/watch?v=iw-qZy3RTxo&feature=related

 

これは根本的な貧困が問題となっています。フェアトレードで少しでも解決できればいいなと実感しました。私たち先進国は、こんな貧富の差を作ってしまった責任があると考えました。

 

人口爆発してしまっている地域では一体何がおこったのでしょうか?

シャーマンのような信じて生きていくものがないのでは?!

アマゾンの田舎では未だに物々交換で生活しているが性産業をしたりすることはない。(現在では都市では性産業はある!)しかし、インドでは性が産業化しているのは貧困層が心まで貧しく生きているのではないか。

教育も受けられている。

性産業があるということは、提供する側と提供される側に格差がある。フェアではない!

経済力の差が根本的な原因?!

 

こういう感じでまたゆっくり話し合いしましょう^^

 

 

 

 

 

次はパワポを作ってきて軽く骨組みを作ってきたいと思います。

| - | 20:23 | comments(0) | - | - | - |
スポンサーサイト
| - | 20:23 | - | - | - | - |
コメント
コメントする